FC2ブログ
プロフィール

GRID DESIGN.inc

Author:GRID DESIGN.inc

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

働くGRID

神戸市中央区に本拠を置くリノベーション会社GRID DESIGN.incのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸市灘区リノベーション完工&オープンハウスのお知らせ☆

こんにちは、グリッドデザインの新井です♪

先週、神戸市灘区のリノベーションが完工しました!!

以前ブログでも上げていたこの写真の物件です。↓

10290661a.jpg


お施主様のお引越しが落ち着き、竣工写真を撮影させていただきました^^

IMG0566a740364.jpg

前回の写真は完工前だったのでキッチンの壁面が途中だったのですが、

輸入物の真っ白のタイルがプラスされて、キッチン雑貨とタイルがいい味出してます♪

やっぱり、キッチンはステンレスがかっこいいですね!

あと、表面をモルタルで仕上げたキッチンなんかも個人的に好きです。


そして、この物件の特徴の一つ。

この大きな採光窓!

DSC0229750.jpg

寝室とリビングとの間に設けることで、

マンションでは暗くなりがちな玄関側のお部屋にも日差しが差し込み、風が通ります。


IMG0637a750.jpg

物件探しからお手伝いさせていただいたのですが、

六甲山と瀬戸内海が一望できる高台に物件があり、眺望の良さと心地よく通り抜ける風が決めてで選ばれました。

IMGa0629.jpg8balcony5312.jpg


そして今回こちらの物件が、お施主様のご厚意により一般の方にもご観覧いただけることとなりました!!

HPお知らせ用案内W邸

【リノベーション住宅完成見学会開催】 ~中古マンションで自分らしい暮らしを手に入れよう!~
≫イベント詳細
日時:2014.6/21(土)・6/22(日) 13:00~15:00
場所:兵庫県神戸市灘区(詳しい場所はご予約後にご案内致します。)
予約:要予約
参加費:無料
(リノベーション・リフォームについてお気軽にご相談ください。)
※お子様連れで来場される場合は、お子様から目を離さないよう配慮をお願い致します。

≫お問い合わせ
GRID DESIGN株式会社
HP : http://www.grid-design-kobe.com/
TEL : 0120-734-115(Free)
MAIL : info@grid-design-kobe.com

こちらの完成見学会は、完全予約制となっております。
定員になり次第終了とさせていただきますので、ご了承いただきますよう宜しくお願い致します。_ _)m


スポンサーサイト

家具造り!

こんばんは~

グリッドデザインの新井です☆

この前、事務所に大量のスポンジとレザー生地が散乱してまして、、、

なにごと??と思ったら、うちのネリオ氏が家具造りしてました。・ω・)


スポンジ生地をちょきちょき。

remake9a.jpg


スプレーぬりぬり。

remake11.jpg


remake10a.jpg


はりはりネリー。(今日のベストショット)

remake8a.jpg


そしてこのレザー生地を

remake1a.jpg


ホッチキスのような道具(タッカー)でパチパチしていきます。

このタッカー、DIYの時にもなにかと役立つ便利なやつです。

remake6a.jpg


どうやら椅子の座面パーツのようですね。

remake4a.jpg


完成☆

うん!良い感じ!!

これを、グリッドが現在担当させていただいている京都のオフィスで使うそうです・ω・)

完成522bpajpgeffected


天井ズドーン!なオフィス☆

10251882667016a.jpg


もうすぐ完成ですよ~!

お楽しみに(○´∀`)ノ゙


神戸/大阪 リフォーム・リノベーション GRID DESIGN inc. HP

GRID DESIGN *Facebook*

西宮の戸建リノベーション

こんにちは。

グリッドの新井です。

今日は、西宮の戸建リノベーションの工事の流れを簡単にご紹介したいと思います。

まず最初は現地調査。

採寸をしたり、建物の状況確認をしていきます。

IMG6768sgmtbefore2.jpg

設備の容量は足りているか。

構造・基礎・水漏れはないかなど。


こちらは荷物を撤去した、解体前の写真。

P1012521sgmtbefore5.jpg

ここは残して、利用しましょう。

ここはこんな風に使えますよ。といったアドバイスも交えながら、残す部分もチェックしていきます。

P1012527sgmtbefore7.jpg

そしていよいよ、解体突入です。

IMG6740sgmtkiti2.jpg

定期的にメンテナンスしていなかった住宅などは、目に見えない部分が腐食していたり、

想定以上に家が歪んでいた。なんてこともあります。

中古住宅の、特に木造の戸建は解体してみなければ状態がわからないことが多いのです。。

IMG6701blogkiti1.jpg

状態の良い柱や梁はそのまま利用し、補強が必要な箇所には新たな部材を施し、足場も進めていきます。

そして、壁ができ、床ができ、キッチン周りにタイルを貼ったり。

10176171sgmt1.jpg

電気などの設備が入ります。

10306472sgmt2.jpg

こちらはベンチ型テレビボードを設置している様子ですね。

10313145sgmt3.jpg

収納もばっちり!

中でお子様がかくれんぼなんて場面も。(笑)

まだ少し残工事があるので写真が少ないですが、完成した時にまた撮影したいと思います^^

神戸/大阪 リノベーション GRID DESIGNinc.
GRID Facebook.

とある日のやりとり。

こんにちは^^

5月といえば、五月病という言葉をよく耳にします。

新しい環境に適応できないことが原因でなる、精神的な症状というのが一般的。

ですが、特にそんな心あたりがなくても、なんだか身体がだるく感じたりします。

昔そんなことを母に話すと、

「草花が芽吹く時期だから、強い生命力と自然の大きな力に、人が対応できなくなるのよ」と教えられました。

へぇ~~。

人間弱っっww と思った15の思い出がふとよみがえった新井です。笑

良い話っぽく書きたかったのですが、無理でした ’∇’)w

今では、五月病なんて無縁なほど図太い神経を養いお仕事してま~す。笑

openhouse2.jpg

とりあえず、OPEN HOUSEの案内ハガキを作成中。

まだ確定ではなく写真も変わるかもしれないので、差し替えするだけで良い状態で置いてます。

できるかなぁ~??できたらいいな~~(●’∇’)


前回のブログはまじめな内容だったので、今回はゆる~い感じで、とある日のグリッドのLINEのやりとりをご紹介します。

グリッドでは、メンバー内でLINEグループを作っておりまして、主に業務連絡で利用しています。

現場写真などが送られてきたりします。


430fjmt2.jpg

只今進行中の現場ですね。

いつもお世話になっている職人さんです。

430med2.jpg

こちらはグリッドの前田氏。

頑張ってます。

430nro2.jpg

こちらは同じくグリッドのネリオ氏。

おぉ。。笑

情熱大陸にでてきそう!w

なんかわからんけど、いい写真w

他にも面白い写真はありますが、NGが入ったためこれくらいでやめときます。笑

とまぁこんな感じで、かっこいい感じの写真がたまに送られてきたりします。笑

また機会があれば、私目線でメンバー紹介なんかもしていけたらと思います(●’∇’)


神戸/大阪 リフォーム・リノベーション GRID DESIGN inc.
GRID/Facebook


リノベーションについて語るの巻。

こんにちは、グリッドデザインの新井です☆

もう5月です!

ゴールデンウィークがスタートし、お休みを満喫されている方もいらっしゃるかと思います。

そこで、今日は珍しくまじめに?リノベーションについて語ってみたいと思います。わたしなりに。。

長~いブログですが、どうぞお付き合いください<(_ _)>

そもそも、リノベーションってなに?と疑問をお持ちの方がほとんどかと思います。

実は私自身、グリッドデザインに出会うまではリノベーションの存在を知りませんでした。

お恥ずかしい話ですが。。

グリッドに転職してもうすぐ1年が経ちますが、周りの知人や友人に、どんな会社で働いてるかと聞かれた時

「リノベーションの会社だよ~」というと、「・・・なにそれ??」と言われます..(笑)

今では私にとって 『リノベーション』という言葉は当たり前ですが、

やはり一般的にはまだまだ浸透していないんだなぁと毎回思います。

リフォームとリノベーションは何が違うの?とよく聞かれたりもします。

その問いに、同業者のあるお方が面白い例えをしてました。

「お化粧でメイクアップするのがリフォームで、整形するのがリノベーション。」と(笑)

例えは不適切かもしれませんが、妙に納得してしまいました。

ようは、リフォームは表面的で、部屋の壁紙の貼り替えや、汚れた部分を原状回復することが主です。

一方リノベーションは、新築時に戻すことを目指すのではなく、機能や価値を向上させることが前提です。

解体から始まり、まずこのようにスケルトン状態にします。

こんな感じ ↓ ↓

228skltn.jpg

もちろん、全部解体しなくても、残しておきたい間取りがあれば、残しておいて活かすこともできます。

リノベーションなら、自分に合った快適な住まいへと再生させることができます。

例えば、私は賃貸マンションに住んでいまして、料理がわりと好きなのでよく自炊します。

が、キッチンの位置が低く、洗い物や調理時には腰を痛めます。

前屈もいいとこ。

なんならもう、こんな感じで自炊します。

standing_forward_bend21.jpg

いや、盛り過ぎました。笑

まぁ、これくらいしんどいってことです。笑

そしてコンセントが少ない!家電多いのに!なんでー!ムキーーッ!ってなります。

そんな悩みや不満も、リノベーションなら解消できます。

「キッチンの高さは高めで、体制が楽な位置に。コンセントはたくさんほしいから、ここと、ここにも。」

なんてことができるのです。

空間の用途や機能を変えて、「最適な住空間」をつくることが可能なのです。

グリッドは、そこにデザインをプラスします。

私の場合このリノベ業界に入り、リノベーションの自由さ・面白さ・自分でつくる楽しさを知り、

自身がマイホームを持つなら絶対リノベーションしたい!と思うようになりましたが、

日本ではまだまだ新築思考が根強いですし、リノベーションに馴染みがない、知らない、という方がほとんどです。

私の友人の話でもそうですが、リノベーションの良さはまだまだ伝わっていないと実感します。

今ではFacebookなどにUPする写真を見て、友人も興味をもってくれたり、

将来こんなオシャレな家に住みたいな~なんて言ってくれていますが^^

新築が悪いというわけではないし、もちろん、新築がお好きな方もいらっしゃいます。

自分で考えるのは面倒だ、という方には建て売り物件が条件に合っているので、それも良いと思います。

ただ、現在少子高齢化が進行して住宅ストック数が世帯数を上回り、空き家は増加しています。

それでも無意味に分譲住宅を建て続け、売れ残り、また空家が増えるというサイクルは少し問題に感じます。

スクラップ&ビルド(20~30年程度で建て替えること)を繰り返し、資源の浪費や環境への負荷を大きくしています。

なんというか、もったいないなぁ~というのが率直な意見です。

中古物件はもっと活用方法があるのに・・・と。

知らないが故に損していることに対しても、コスト面にしても。

ちなみに、海外の方では新築住宅より中古住宅の方が圧倒的に流通しています。

standing_forward_kkdkt1.jpg
※データは国土交通省より引用 
Link : 国土交通省 建設産業/不動産業

データを見ると明らかですね。

既存住宅よりも新築住宅着工戸数が上回っているのは日本だけ・・・

文化の違いもあるかと思いますが、なんだか遅れているように感じます。

少しづつでも、不動産の問題や、リノベーションの可能性というものが伝わっていければと思います。

Link : 神戸/大阪 リノベーション : GRID DESIGN inc.
Facebook Link : GRID DESIGN Facebook

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。