プロフィール

GRID DESIGN.inc

Author:GRID DESIGN.inc

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

働くGRID

神戸市中央区に本拠を置くリノベーション会社GRID DESIGN.incのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事務所開設のお知らせ☆

こんにちは、グリッドデザインの新井です(*^^*)


3月ももうすぐ終わりを迎えますね~!




グリッドも須磨にあった事務所を三宮へ移転して1年が経ちましたが、、、





なんと!!!!








今月からグリッドデザイン東京事務所が開設されましたぁ~!!(*ノωノ)

20160209192058atokyo650.jpg









関東から関西へ移住される方からのご依頼が増えたこともあり、この度東京オフィスを開設する運びとなりました!

20160209192219atokyooffice650.jpg









外観はクールでモダンな雰囲気です

20160209192016b6506502.jpg










今後環境が整えば東京エリアも対応させていただく予定ですので、どうぞお気軽にお問い合わせください(*‘∀‘)






-- GRID DESIGN 東京オフィス --

≫住所
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷 3-3-4 カサピコ 3F
≫最寄駅
JR山手線 原宿駅より徒歩8分
JR中央・総武線 千駄ヶ谷駅より徒歩8分
都営大江戸線 国立競技場駅より徒歩8分
東京メトロ 北参道駅より徒歩3分






GRID DESIGN Co., Ltd.
関西|大阪|兵庫神戸|西宮|灘区|阪神間|リノベーション|リフォーム|店舗デザイン|不動産|建築設計デザイン事務所|グリッドデザイン株式会社


スポンサーサイト

【Design Week Kyoto 2016】レポート③ ~唐紙体験~

こんにちは、グリッドデザインの新井です(*^^*)



Design Week Kyoto1日目について書いてきましたが、

今日は最終日に開催したワークショップについてレポートしたいと思います☆






今回のテーマはこちらの京唐紙!

唐紙といえば、和室などでも見かける襖に使用されていますが、他にも障子や天井にも使われたりします。

IMG9085a20160605.jpg









この細うず紋様は、裏千家(茶道流派の一つ)の好みの柄で、水との関わりが深いことを意味しているんだとか。。

始まりも終わりも無い、茶道の世界観を表しているそうです

IMG2228a20160305.jpg









版木(からかみの紋様を彫った木版)はすべて職人さんが手彫りしている1点もの。

しかもこちらの虎屋菱は、なんと大正時代に作られたものなんだそうです!

朴や桜材で作られているため木目が浮き出ることがなく、長年の使用に耐えられるそうですよ☆

IMG9064a20160305.jpg








ちなみにこちらの版木は、「天平大雲」という紋様。

雲魂を細い尾で連結した連雲であり、天上に大きくうねる雲はとても縁起が良いとされているそうです。

雲は雨を呼ぶことから実りと豊穣を表し、良き事を呼び寄せ運気上昇を願うものでもあるんですって(*^^*)

IMG2230a20160305.jpg










ということで、、参加者の方も唐紙貼りにいざ挑戦!!

IMG9031a650.jpg






ふるい(丸く湾曲させた薄板にガーゼを張った簡単な道具)に、

キラ(六角の結晶を持った真珠光沢の鉱物)を混ぜた布海苔(唐紙の絵具)を刷毛で付けてから、版木の上に乗せていきます。

IMG9046a2016035.jpg







絵具の着いた版木の上から、和紙を優しく撫で伏せて柄を移します。

IMG9042a20160305.jpg








二度摺りするとこんな風に綺麗に仕上がります('ω')ノ

1回目で下地を付け、2回目はより優しく撫でる事で独特の風合有る紋様が生まれるそうです

IMG9083a20160305.jpg









裏千家職方を代々勤められる表具師の静好堂中島さんにご指導をいただきながら、

最後は出来上がった唐紙を使い、ミニ屏風を作りました(*´▽`*)

少し難しそうでしたが、皆さん楽しみながら作ってらっしゃいました☆

IMG9081a20160305.jpg











2日間あったデザインウィークのイベントも、無事に終えることができて良かったです☆

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!(・∀・)

また神戸で何か企画してもいいかもしれませんね♪


ではではっ  arai.



GRID DESIGN Co., Ltd.
関西|大阪|神戸|阪神間|西宮|灘区|リノベーション|リフォーム|店舗デザイン|建築デザイン事務所|グリッドデザイン株式会社

【Design Week Kyoto 2016】レポート② ~光のお話し~

こんにちは、グリッドデザインの新井です(*^^*)




先週は木材を使ったワークショップについて書きましたが、今週も引き続きDesign Week Kyotoについてレポしたいと思います!






ワークショップの後は、照明デザイナーの小川さんによるトークショーが開催されました☆



照明デザイナー? お洒落なペンダントライトとかデザインする人??




そう思った方もいらっしゃるかと思いますが、違います!





照明デザイナーと言っても、場面などによりそれぞれ専門的に取り扱いが違います。



ペンダントライトなどをデザインするのは照明器具デザイナーさん。

舞台やテレビなどの演出照明デザイナーさん。





そして今回トークショーをしてくださった小川さんは、建築や屋外を専門とする環境照明デザイナーさんです





照明の配置、見せ方、色温度などにより空間の印象をガラっと変えちゃうお方です。

IMG2219a20160305.jpg









小川さんのトークショーは、ほんとに聞き入ってしまうくらい面白かったです!




完全に、“光マニア





なにか一点を突き詰めている人の話って、そそられます。





哲学的な話から構造、グレア、光の当て方などなど、

約2時間くらいお話しいただいたのですが、説明下手な私にはうまくお伝えできなさそうなので(笑)


特に印象に残っている“ブルーモーメント”のお話しをご紹介したいと思います。





ブルーモーメントとは、昼から夜へと移り変わる、10分ほどのそのほんの一瞬だけ見ることのできる気象現象のことです。



空気の澄んでいる晴れた日で、尚且つ雲がないと現れないのですが

この条件に恵まれれば、天空光が淡く透明な青い絵の具のように変化します。




もうちょっと暮れたくらいが一番綺麗なのですが、まさにこれです↓ (ちなみにこれは須磨海岸の夕暮れ時)

gr15idbl.jpg








誰でも1度は見たことがあるかと思いますが、

北欧ではこの美しいブルーモーメントの時間が、何時間にも渡って継続するそうです。




北欧は日照時間が少なく、なかなか太陽の姿を見ることがない上に気温も低いです。

必然的に家にいる時間がとても長くなる北欧の人々は、家の中の灯りをとても大切にしているんですね。




そういった背景もあり、小川さんいわく、安らぐ場所である住宅には

日本メーカーよりも北欧メーカーの照明の方が向いているんだそうです(*^^*)

(IKEAの電球は、値段の割に良くできてるとおっしゃっていました!)





ただ明るさを出すだけではなく、優しく包み込むような温かみあるオレンジ色の灯りが特徴なんだとか






ルイスポールセンやフリッツハンセンなどの有名ブランドがありますよね。


それを生み出した多くが北欧の照明デザイナーということは、

その土地ならではのブルーモーメントの時間が少なからず影響しているのでしょう






皆さんも、お天気の良い夕暮れ時には、少し空を眺めてみてはいかがでしょうか??(^^)


ではでは  arai.





GRID DESIGN Co.,Ltd.
関西|大阪|兵庫神戸|阪神間|灘区|西宮|リノベーション|リフォーム|店舗デザイン|建築設計デザイン事務所|グリッドデザイン株式会社



【Design Week Kyoto 2016】レポート①~ワークショップ編~

こんにちは、グリッドデザインの新井です☆



先週末は、リノベーション住宅推進協議会のイベントで京都まで行ってきたので、まずは1日目をレポートしたいと思います!





こちらが開催場所の『京都建築専門学校よしやまち校舎』 京町屋といえば、格子が特徴ですね! 品格が漂ってます。

20160305designweek650.jpg







中はこんな感じになってます。 お部屋にはパネル展示をさせていただきました☆

床の間の隣にある襖を開けると、隠し階段があるんです~!(ノωノ)

“隠し”って言われると、無駄に上りたくなりますよね~!(私だけ?笑)

IMG8991a65020160305.jpg






障子から漏れる光、中庭、畳、、、 これぞ和の美しさ!! 

町家に暮らしたい願望が沸いてきました。。(影響されやすい私)

畳に寝ころび中庭を眺められたら最高ですね

IMG9001a220160305650.jpg




こちらは階段自体を収納の家具に造作している「箱階段」です。

IMG2201a20160305.jpg





階段へは丸太で渡ります。 こういう遊び心、大好きです(*^^*)

IMG2199a20160305.jpg






中にパネルをセッティングした後は裏の工場へ移動し、広葉樹の木を使ったワークショップを開催しました!

IMG9015a20160305.jpg






さて、一体なにができるでのでしょうか??

201603053.jpg








なんとなくお分かりの方もいらっしゃるかと思いますが。。





完成品がこちら↓

201603054.jpg






正解は、スマホスピーカーでした~!

ほんとに、臨場感のある音が出るのでびっくり!!

ちなみに流してるのは、なんとかガンダムの戦闘シーン+挿入歌。笑

持ち主の某デザイナーH氏いわく、これを見ると毎回泣いてしまうそうです。笑

デザイン関係は変な人が多くて困りますね。←

IMG2217a20160305.jpg









ちなみに、私も一緒に挑戦しました!

大工さんに協力してもらい、選んだ素材を自動カンナへ投入!!

IMG2210a20160305.jpg









作業工程は必至すぎて写真がないのですが...完成品がこちら!

新井作プレート皿です!(どや顔)

これは栃の木を使用しているのですが、

斑杢がスポルテッド模様の国内流通は非常に少ない貴重な高級木材らしいです。(ラッキー♪笑)

IMG2214a20160305.jpg








スポルテッドってなんぞや?ですね。

私も知らなかったので、調べてみました!


この印象的な模様は、バクテリアが材木の堅い所と柔らかい所の隙間に入り込んで増殖し、

この様にきれいな杢目(もくめ)を作るのだそうです!

これを作るのはとても大変で、メイプルの原木を湿り気の多い場所に放置してわざと腐るように仕向けます。

なので本当に腐ってしまい使えなくなる物がほとんどらしく、同じ物は世界に2つと存在しないそうです。




木って奥が深いですね~!!なんだか感動しちゃいました。


上から防水用の塗料もばっちり塗ったので、水洗いもOKです☆

野菜や生ハムを盛り付けるのが楽しみです~♪



次回に続く。。




GRID DESIGN Co.,Ltd.
関西|大阪|兵庫神戸|阪神間|灘区|西宮|リノベーション|リフォーム|店舗デザイン|建築設計デザイン事務所|グリッドデザイン株式会社


HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。